萌えいちご速報

2chまとめで、面白い記事を更新しています。

    カテゴリ:芸能 > 俳優


    砂の器』(すなのうつわ)は、松本清張の長編推理小説。1960年5月17日から1961年4月20日にかけて『読売新聞』夕刊に連載され(全337回。連載時の挿絵は朝倉摂)、同年7月に光文社(カッパ・ノベルス)から刊行された。後に電子書籍版も発売されている。 都会の駅の操車場で起きた、ある殺人事件を発
    63キロバイト (7,893 語) - 2019年2月24日 (日) 05:55



    少年隊の東山紀之が主演の特別ドラマで約3時間の放送予定。
    今から楽しみである。

    1 湛然 ★ :2019/02/24(日) 05:05:40.79 ID:22DpZazt9.net

    2/24(日) 5:00 スポニチアネックス
    東山紀之で「砂の器」 殺人事件追うベテラン刑事役 フジで現代版にアレンジ

     少年隊の東山紀之(52)主演で、松本清張氏の名作「砂の器」がドラマ化される。フジテレビ開局60周年特別ドラマとして3月28日午後7時57分から約3時間の放送予定。Sexy Zoneの中島健人(24)、俳優の柄本明(70)が共演する。

     同作は天才作曲家が*た殺人事件を巡るミステリー。被害者が事件前に東北なまりの「カメダ」という言葉を使っていたことを手掛かりに、ベテラン刑事が真相に迫る。
    人間の業を描く骨太な作品で、映像化されるのは7回目。今回は原作と異なり、身元不明の撲殺死体が発見される場所を2018年のハロウィーンに沸く東京・渋谷という設定にし、物語にアレンジを加える。

     東山がベテラン刑事役、中島が天才作曲家役、柄本がその父親役をそれぞれ演じる。

     現在撮影中。以前にも松本清張作品に出演経験のある東山は「『砂の器』は名作中の名作ですから、自分もこういう役が巡ってくる年になったのだなと感慨深いです」としみじみ。
    初共演となる中島へ「あぶり出される人間くささを彼がどう出してくれるのか、期待しています」とエールを送った。

     劇中でピアノの演奏シーンに挑む中島は「1日10分だったピアノの時間を3時間くらいにしたい」とやる気満々。音楽家役は04年にドラマ化された際に中居正広(46)が演じており「歴代で演じてきた先輩に負けたくないという気持ちもあります」と気合を入れた。
    柄本も「今回は現代に置き換えたテレビ版としてどのような作品に仕上がるのか、楽しみに見ていただければ幸い」としている。


    フジテレビ特別ドラマ「砂の器」に出演する(左から)柄本明、東山紀之、中島健人

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190224-00000000-spnannex-ent


    【少年隊の東山紀之が主演で、松本清張氏作品「砂の器」がフジで特別ドラマ化される。】の続きを読む


    荒川良々、皆本真帆と交際3年で破局! 切ない理由と「その後の気まずい関係」(週刊女性PRIME) - Yahoo!ニュース
    NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』で、古今亭志ん生の弟子を演じて.
    (出典:Yahoo!ニュース)


    ETV特集 辞書を編む人たち - NHK名作選(動画・静止画) NHKアーカイブス ^ “荒川良のCM出演情報”. ORICON NEWS. 2003年11月30日閲覧。 ^ 大人計画 [@otonakeikaku_] (2014年4月15日). "CMナレーション情報! <荒川良々>ナレーションしております。 日清食品「日清カレーメシ」"
    19キロバイト (2,259 語) - 2019年2月19日 (火) 03:49



    (出典 www.sankei.co.jp)


    元スレhttp://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1550567606

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/02/19(火) 18:13:26.53 ID:FW1O9LOh9.net

     NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』で、古今亭志ん生の弟子を演じているのが荒川良々。

    「劇団『大人計画』の中核メンバーですから、宮藤官九郎脚本の作品では常連。名バイプレーヤーとして大人気です」(テレビ誌ライター)

     週刊女性は'17年末に彼の映画デートをキャッチ。お相手は舞台女優の皆本麻帆で、このときすでに交際2年半だった。

    「皆本さんは、'01年にミュージカル『アニー』の主役でデビュー。キャリアがありながら'14年に所属事務所が倒産し、アルバイトをしながら女優を続けていた苦労人です。熱愛報道後、女優業が軌道に乗り、昨年11月には日本テレビ開局65年記念舞台の『魔界転生』に出演していました」(芸能プロ関係者)

     お互い演劇が好きということもあり、『大人計画』メンバーの映画や舞台を、一緒に見にくることもあった。

    「ふたりは'14年に大人計画のミュージカル『キレイ~神様と待ち合わせした女~』で共演したことがきっかけで親密に。昨年で交際3年、 そろそろ結婚かもとウワサされていました」(同・芸能プロ関係者)

    煮え切らない態度に……

     周囲から交際を応援されていたはずなのに、昨年秋ごろに破局していたという。

    「昨年末、京都のスタジオでの撮影後に俳優同士で飲み会がありました。そこで荒川さんが“彼女と別れちゃって……”と寂しそうに話していたんです。驚きましたけど、みんなで元気づけましたよ」(映画配給会社関係者)

     いったいふたりの間に何があったのか。実は、皆本にはここ最近、結婚を意識するようになった出来事が。

    「熱愛報道後、舞台の現場でスタッフの子どもの面倒をみることがあったそうなのですが、そのうちに自分も子どもが欲しいと思い始めるように。ただ、荒川さんは結婚という未来のことを考えて交際していなかった。皆本さんとしては、そんな煮え切らない彼の姿を目の当たりにしているうちに、気持ちが冷めてきてしまったといいます」(舞台関係者)

     俳優仲間から、自分たちの関係について聞かれることも多くなっていた。

    「荒川さんは“恋人とはどうなの?”と周囲に聞かれても特に気にしていなかったんですが、皆本さんにとっては、彼は演劇界の大先輩。何と答えればいいのか、返答に困っていたようですね」(同・舞台関係者)

     荒川の所属する大人計画に破局について聞くと、

    「特にコメントすることはありません」

     皆本の所属事務所にも問い合わせたところ、

    「大人なので本人に任せています」

     との回答が。

     '18年2月に放送された『A-Studio』(TBS系)で、司会の笑福亭鶴瓶から結婚について聞かれ、「相手ありきのことですから……」と答えていた荒川。未来予想図を描くことができず、出会った舞台のように“キレイ”な結末とはならなかったようだ。


    2/19(火) 17:30配信 週刊女性PRIME
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190219-00014528-jprime-ent

    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    【【芸能】荒川良々、皆本真帆と交際3年で破局! 切ない理由と「その後の気まずい関係」】の続きを読む


    蛭子 能収(えびす よしかず、1947年10月21日 - )は、日本の漫画家、イラストレーター、タレント、エッセイスト、ギャンブラー、俳優、ナレーター、映画監督。ファザーズコーポレーション所属。 熊本県天草市生まれ、長崎県長崎市育ち。長崎商業高等学校卒業後、地元の看板店に就職するも、つげ義春の『ね
    215キロバイト (27,471 語) - 2019年1月27日 (日) 14:25



    (出典 i.daily.jp)


    元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1550474341

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/18(月) 16:19:01.71 ID:W/piBXCT9.net

    大反響の「ゆるゆる人生相談」を一挙108本収録した、世界一ゆるい自己啓発本『笑われる勇気』(光文社・900円+税)も
    発売中の“世界一ゆるい70代”となった蛭子能収(71)が、読者からの相談に答える!

    【Q】「中2の娘は不登校です。クラスでいじめられ、担任に訴えても親身になってくれません。
    不登校でもいいけど、社会ではもっと厳しいことも。
    甘やかしていいのか悩んでいます」(ペナペナさん・51・パート・熊本県)

    【A】「いじめからは逃げるべし。自分の居心地がいい世界で生きればいい」(蛭子能収)

    骨折した右手が治り、漫画を描き始めました。画風に「切なさ」が出始めたと言われますが、漫画はギャラが安いので、テレビの仕事だけを待っています!

    オレも中2のときにいじめられていました。しかも担任はオレを不良グループの一員と見ていて、学校がすごく嫌でした。
    でもクラス替えがあって、いじめがやんだんです。
    ツラいときは、自分がいる世界しかないと思い込んで、ずっといじめられると考えていたんですよね。

    オレはツラいことに耐える必要はないと思っています。
    いじめも逃げたほうがいいし、無理して学校に行ったり、友達と付き合ったりする必要もないと思っています。

    たしかに大人になると、人間関係が面倒くさくなります。
    我慢して生きていってもいいけど「別の世界があるや」と、考えられることも大事だと思いますけどね。

    自分の居心地がいいと思える世界で生きるのは、そんなに悪いことではないですよ。オレにとってテレビの世界みたいに……てへっ!

    https://news.nifty.com/article/item/12268/12268-194589/
    2019年02月18日 16時00分 女性自身


    (出典 gentle-breeze.org)


    【【芸能】蛭子能収のゆるゆる人生相談「娘が不登校?」自分で解決を】の続きを読む


    浜田 雅功(はまだ まさとし、1963年〈昭和38年〉5月11日 - )は、日本のお笑いタレント、漫才師、司会者、歌手、俳優、声優。お笑いコンビ・ダウンタウンのツッコミ担当。相方は松本人志。愛称は浜ちゃん(はまちゃん)。妻は小川菜摘。長男はOKAMOTO'Sのベーシスト・ハマ・オカモト。
    28キロバイト (3,589 語) - 2019年2月14日 (木) 10:23



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1550490405

    1 胸のときめき ★ :2019/02/18(月) 20:46:45.39 ID:fO/i30rM9.net

    ダウンタウンの浜田雅功と相方、スタッフが、五分五分の立場でロケをおこなうMBS『ごぶごぶ』。19日の放送回の相方は浜田と同級生。『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』出身で、ドラマや映画に出演多数の人気俳優だ。

    相方は「あなたの背中を若手がみんな見て育って来たわけでしょ!? だからこれからもその背中を見せないといけないのよ!」と、今後の浜田に必要なことを熱弁。「浜ちゃんの心を鍛えて、深みのある大人になろう」というテーマでロケが展開される。

    「浜ちゃん、掃除してる? オレ、近所の人からレレレのおじさんって呼ばれているのよ」という相方。「掃除をすると心もキレイになる」との理由で、MBSがある大阪・茶屋町の掃除を決行。学校がある茶屋町をいつも掃除しているという美容専門学校の学生たちのお手伝いをする。浜田は「もう~、たばこ捨てんなよ」と怒りをあらわにしながらも「俺A型やからね」と、意外にも几帳面に落ちているゴミを拾いまくり、「心がすっきりしたわ」と言う。

    https://www.daily.co.jp/leisure/kansai/2019/02/18/0012077324.shtml


    (出典 blog-imgs-85.fc2.com)


    【【芸能】浜田雅功、学生たち奉仕活動!心がすっきりしたとの感想】の続きを読む


    元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1550397556
    盗んだバイクで走り出すがいまさら話題

    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2019/02/17(日) 18:59:16.92 ID:GZDMOd8P9.net

    2019.2.17
    https://news.careerconnection.jp/?p=67294

    (出典 news.careerconnection.jp)

    尾崎豊の「盗んだバイクで走り出す」が今さら物議

    フィクションや表現物を楽しむ際、例えば主人公が盗みを働いていたからといって、自分も泥棒しようとは思わないものだ。しかし中には「こんな事を書く作者は悪い奴」と攻撃する人もいる。
    はてな匿名ダイアリーに2月11日、「『盗んだバイクで走り出す』に熱狂していた若者」との投稿があり注目を集めた。

    「盗んだバイクで走り出す」
    「夜の校舎窓ガラス壊して回った」
    という尾崎豊の曲の一部を抜粋し、今の子に言っても大半は見向きもしないだろうし、相次ぐバカッター行為と同じという仄めかしも付け加えた。

    「私自身世代ではないので、たった数十年前、今の現役世代が若者だった頃に熱狂していたことに衝撃を受ける」
    として、「主張するのは結構だけど、一線を超えたら終わりだ」などと批判的な自論を展開していた。(文:okei)

    ■「尾崎ファンを冷ややかな目で見てた者も沢山いる」

    尾崎豊が活躍していたのは1980年代から90年代初めにかけてになる。10代の葛藤や反抗心を描いた曲がヒットし、特に若者の支持を集めたことで知られる。実は筆者も10代後半にハマっていた時期があった。

    抜粋された曲は、『15の夜』(1987年)と『卒業』(1985年)。確かにあれだけ見たら窃盗ダメでしょ、器物破損は犯罪よ、となるのはある意味当然ではある。

    しかし当時を知る者として言わせてもらうと、尾崎はそれほどメジャーではなかった。もちろんファンは沢山いたけれど、そもそもテレビに出ないという売り方をされていたので、一部の若者が楽しむ和製ロックカルチャーの中にいたひとりだった。実際筆者も中学生の時は洋楽派だったので、この2曲のリリース当時のことは全く知らない。

    はてなブックマークは500以上つき物議を醸していたが、

    ※ 全文は記事でご覧ください
    ★1: 2019/02/17(日) 10:48:16.46

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1550387445/


    【【芸能】尾崎豊の「盗んだバイクで走り出す」が今さら物議を】の続きを読む

    このページのトップヘ