萌えいちご速報

2chまとめで、面白い記事を更新しています。

    2019年02月


    巨神兵役、オームの表現を歌舞伎に、スケールをいかに大きく見せるか

    1 しじみ ★ :2018/12/12(水) 15:01:35.66 ID:CAP_USER.net

    宮崎駿「風の谷のナウシカ」を題材とした新作歌舞伎が、2019年12月に東京・新橋演舞場で上演されることが決定した。

    「風の谷のナウシカ」は、「火の七日間」と呼ばれる戦争により産業文明が崩壊し、巨大な蟲と、有毒な瘴気を発する菌類の森・腐海に覆われた世界を舞台に、「風の谷」の族長ジルの末娘・ナウシカを描く物語。1982年から1994年にかけてアニメージュ(徳間書店)にて連載され、1984年には宮崎が監督を務めた劇場アニメが公開された。

    宮崎作品および、スタジオジブリ関連作品が歌舞伎舞台化されるのは今回が初。主人公・ナウシカを尾上菊之助が演じ、ナウシカと対をなすトルメキアの皇女・クシャナ役は中村七之助が務める。そのほか尾上松也、坂東巳之助、尾上右近が演者として名を連ねた。

    脚本は「借りぐらしのアリエッティ」や「思い出のマーニー」などのジブリ作品の脚本を務めた丹羽圭子、演出は「新作歌舞伎『NARUTO-ナルト-』」を手がけたG2が担当。全7巻におよぶ原作を完全上演する予定で、映画版では描かれなかった原作の壮大な物語を、昼の部・夜の部通しで上演する。スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーは「ナウシカを古典歌舞伎でやる。それが面白いと思ったし、どういうものが出来るのか楽しみです。 一観客として、楽しませて貰います」とコメントしている。

    ■新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」
    日程:2019年12月公演 ※昼の部・夜の部で通し上演
    会場:新橋演舞場

    スタッフ
    原作:漫画「風の谷のナウシカ」宮崎駿
    脚本:丹羽圭子
    演出:G2
    製作:松竹株式会社

    キャスト
    ナウシカ役:尾上菊之助
    クシャナ役:中村七之助
    尾上松也、坂東巳之助、尾上右近 ほか

    (出典 cdnx.natalie.mu)


    コミックナタリー
    https://natalie.mu/comic/news/311795


    【【話題】宮崎駿「風の谷のナウシカ」が歌舞伎に!原作を完全上演、ナウシカを尾上菊之助が主演する】の続きを読む


    サガン鳥栖(サガンとす、Sagan Tosu)は、日本の佐賀県鳥栖市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。 1997年2月4日に創設され、1999年よりJリーグへ加盟している。ホームタウンの人口73,732人(推計人口、2018年6月1日現在)はJリ
    163キロバイト (13,845 語) - 2019年2月9日 (土) 05:57



    (出典 iwiz-spo.c.yimg.jp)


    開幕戦から転倒事件。痛いスタートとなってしまった。


    1 Egg ★ :2019/02/24(日) 15:47:06.09 ID:Mo+IxOH39.net

    サガン鳥栖の元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスは23日、J1開幕戦の名古屋グランパス戦に先発出場するも不発に終わり、チームも0-4の完敗を喫した。その試合の中では判定に激昂し主審に詰め寄る場面もあり、母国メディアで反響が拡大している。

     Jリーグ初参戦となった昨季は、シーズン途中の加入だったこともあり堅守速攻のスタイルにトーレスが合わせる形で前線のターゲットマンに徹したが、今季からルイス・カレーラス監督が就任すると、ポゼッションサッカーへの挑戦をスタートさせている。

     そうしたなかで迎えた開幕戦となったが、開始早々の前半12分に緊迫のシーンが訪れる。鳥栖のGK大久保択生のロングフィードの落下地点に入ったトーレスだが、相手DF中谷進之介との激しい競り合いで転倒。山本雄大主審はトーレスのファウルを取り、名古屋にFKを与えた。

     この判定に不満を爆発させたトーレスは、怒りを露わにしながら主審に詰め寄る。慌てて同僚のMF高橋秀人が止めに入り、事態を収束させた。“神の子”と名付けられた世界的ストライカーが見せた振る舞いには、母国スペインメディアから注目が集まっている。

     スペイン紙「マルカ」は「トーレスがレフェリーに詰め寄る際に我を失う」との見出しで報じ、「トーレスは引っ張られて倒されたように見えたが、ファウルは反対のチームに与えられた。激怒したトーレスは立ち上がり、レフェリーへと一直線に向かって抗議し、チームメートに止められた」と説明している。

    あまりの怒りに「味方が止めなければならなかった」

     また、スペイン紙「エル・コンフィデンシャル」は「トーレスがJリーグ初日から猛烈な怒りをレフェリーに見せる」と伝え、スペイン紙「エル・エスパニュール」は「トーレスはレフェリーに突っ込んで行き、味方が止めなければならなかった」と綴り、トーレスの猛抗議について「物議を醸す行動」と指摘している。

     試合は名古屋のエースFWジョーの2発を含む4ゴールを決められたうえに無得点で終わる大敗を喫した。“5人体制”の主将の1人を担うトーレスだが、J参戦2シーズン目は厳しすぎる船出となったようだ

    2/24(日) 14:20配信 フットボールゾーン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190224-00172353-soccermzw-socc

    写真
    https://pbs.twimg.com/card_img/1099241782838206464/qeWoBEoi?format=jpg&name=600x314


    【【サッカー】サガン鳥栖トーレスの怒り爆発母国メディアで驚きの内容】の続きを読む


    砂の器』(すなのうつわ)は、松本清張の長編推理小説。1960年5月17日から1961年4月20日にかけて『読売新聞』夕刊に連載され(全337回。連載時の挿絵は朝倉摂)、同年7月に光文社(カッパ・ノベルス)から刊行された。後に電子書籍版も発売されている。 都会の駅の操車場で起きた、ある殺人事件を発
    63キロバイト (7,893 語) - 2019年2月24日 (日) 05:55



    少年隊の東山紀之が主演の特別ドラマで約3時間の放送予定。
    今から楽しみである。

    1 湛然 ★ :2019/02/24(日) 05:05:40.79 ID:22DpZazt9.net

    2/24(日) 5:00 スポニチアネックス
    東山紀之で「砂の器」 殺人事件追うベテラン刑事役 フジで現代版にアレンジ

     少年隊の東山紀之(52)主演で、松本清張氏の名作「砂の器」がドラマ化される。フジテレビ開局60周年特別ドラマとして3月28日午後7時57分から約3時間の放送予定。Sexy Zoneの中島健人(24)、俳優の柄本明(70)が共演する。

     同作は天才作曲家が*た殺人事件を巡るミステリー。被害者が事件前に東北なまりの「カメダ」という言葉を使っていたことを手掛かりに、ベテラン刑事が真相に迫る。
    人間の業を描く骨太な作品で、映像化されるのは7回目。今回は原作と異なり、身元不明の撲殺死体が発見される場所を2018年のハロウィーンに沸く東京・渋谷という設定にし、物語にアレンジを加える。

     東山がベテラン刑事役、中島が天才作曲家役、柄本がその父親役をそれぞれ演じる。

     現在撮影中。以前にも松本清張作品に出演経験のある東山は「『砂の器』は名作中の名作ですから、自分もこういう役が巡ってくる年になったのだなと感慨深いです」としみじみ。
    初共演となる中島へ「あぶり出される人間くささを彼がどう出してくれるのか、期待しています」とエールを送った。

     劇中でピアノの演奏シーンに挑む中島は「1日10分だったピアノの時間を3時間くらいにしたい」とやる気満々。音楽家役は04年にドラマ化された際に中居正広(46)が演じており「歴代で演じてきた先輩に負けたくないという気持ちもあります」と気合を入れた。
    柄本も「今回は現代に置き換えたテレビ版としてどのような作品に仕上がるのか、楽しみに見ていただければ幸い」としている。


    フジテレビ特別ドラマ「砂の器」に出演する(左から)柄本明、東山紀之、中島健人

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190224-00000000-spnannex-ent


    【少年隊の東山紀之が主演で、松本清張氏作品「砂の器」がフジで特別ドラマ化される。】の続きを読む


    松本 (まつもと じゅん、1983年8月30日 - )は、日本の歌手、俳優、タレント。男性アイドルグループ・嵐のメンバー。愛称は「松潤」、「MJ」。 東京都豊島区出身。ジャニーズ事務所所属。 1997年 4月28日、『保険調査員 しがらみ太郎の事件簿 讃岐殺人事件』でテレビドラマデビュー。 7月23日、『Stand
    40キロバイト (5,017 語) - 2019年2月23日 (土) 17:56



    (出典 get.pxhere.com)



    すごい二人の仲って、どこに行くにも一緒という感じなのかな。
    登校するのも一緒。トイレに行くのもいっしょ・・・・
    キングと呼ばれていた。



    1 湛然 ★ :2019/02/24(日) 05:17:51.65 ID:22DpZazt9.net

    2019.02.23 23:53
    松本潤、同級生・中村七之助に学生時代の“キング”ぶり明かされる 

    23日放送の日本テレビ系バラエティー番組「嵐にしやがれ」(毎週土曜よる9時~)にて、嵐・松本潤の高校の同級生である歌舞伎俳優・中村七之助が、高校時代の松本の素顔を明かした。

    ◆松本潤&中村七之助、同級生トーク

    松本の芸能界の友だちをゲストに迎え、カッコイイ男の遊びを満喫する「MJ倶楽部」の企画に出演した七之助。その関係性は。
    高校の同級生で「毎日学校一緒に行ってた。ある女子からは『付き合ってる』って言われた」というほど仲が良かったという。

    そんな七之助は、高校時代の松本について「裏でキングって呼ばれてた?」と問われると、
    「恐れ慄かれてはいた」と笑い、「気さくなタイプではないでしょ?どういう人間かっていうのを見るじゃない?だからそこに入れば優しいやつなんですけど、入らないやつには鬼のよう」と分析。松本を爆笑させた。

    さらに、松本が「テスト期間中は仕事終わって波野家(中村宅)へ行き、一夜漬けで勉強して行くとか」と話すと、七之助は「これもね、キングがスゴいんだよ」とニヤリ。
    「キングの力をもって、一般クラスの頭のいい人を呼ぶの、1人。そいつに教えてもらうの」とさらなる松本のキングぶりを明かした。

    ◆デビュー聞かされるも「売れないなって思ってた」

    また、七之助が松本のデビュー当時を振り返る場面も。
    七之助は「忘れもしない、階段のところで『俺、嵐になるんだよ』って言われたの。『よかったじゃん』って心の中では絶対売れないなって思ってた。だって嵐だよ?」と松本からデビューを伝えられた時のことを回顧。
    「歌番組観てたらあの衣装でしょ?終わったなって」と嵐がデビュー当時着用していたスケルトン衣装にふれ、「月曜日に学校行ったらめっちゃキレてるの。
    『モーニング娘。に笑われた』って」と松本が不満を漏らしていたことを明かし、2人で笑い合っていた。(modelpress編集部)


    https://mdpr.jp/news/detail/1823723


    【松本潤、同級生・中村七之助に高校時代の素顔が暴露される】の続きを読む


    (たけたつ あやな、1989年6月23日 - )は、日本の女性声優、歌手、ナレーター。リンク・プラン(事務所)、ポニーキャニオン(レコード会社)に所属。愛称は主にあやち、あやにゃん。埼玉県出身。O型。本名同じ。公式ファンクラブは「あやな公国」。 2009年スタートのテレビアニメ『けいおん
    167キロバイト (14,227 語) - 2019年2月20日 (水) 10:11



    (出典 image.news.livedoor.com)


    元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1550672987/0-
    テレビアニメの『けいおん!』の中野梓役で大ブレイク人です。

    【声優の竹達彩奈さん、小顔で可愛くてアイドルより可愛いと話題!www】の続きを読む

    このページのトップヘ