萌えいちご速報

2chまとめで、面白い記事を更新しています。


    元スレhttp://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549683770

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/09(土) 12:42:50.61 ID:vVNE8Fjv9.net

    2020年末をもってグループ活動を休止すると発表したばかりの人気アイドルグループ「嵐」。
    そのメンバーである松本潤をめぐり2月5日付「東スポWeb」は、“元カノ”による暴露本が出版される予定だと報じた。

    その元カノとは、セクシー女優の葵つかさ。2016年に「週刊文春」(文藝春秋)は、松本が女優・井上真央と交際するのと並行して、葵とも4年にわたって交際していたとスクープ。
    「文春」によれば、井上との交際を知った葵が松本を問い詰めたところ、松本から「それ以上言ったら……」と返されたという。
    のちに葵は「文春」の取材に「もう連絡しないようにしている」と返答し、別れたのかという質問に対しては「そうですね」と認めている。

    松本の二股疑惑が明るみになると、葵に「売名行為」などと誹謗中傷が殺到。一方で葵は活動する業界でトップレベルの人気を誇ることもあり、売名を否定する擁護派も多く、反応は真っ二つに。
    静観していた葵は「憶測でずっと叩いてくる人がまだまだいる」とツイートし、数日後にツイッターアカウントを削除した。

    すでに松本と葵の関係には終止符が打たれたようだが、降って沸いた“暴露本出版”報道に早くも松本ファンは反応を示している様子。
    葵はバラエティ番組で“匂わせ”を行っており、17年放送の『マスカットナイト・フィーバー!!!』(テレビ東京系)で「私はすごく都合のいい女なの」
    「あそこがジュンジュンする」と際どいネタを連発。名前は明かさないものの、“彼氏の癖”なども暴露していた。

    今回の「東スポ」の報道では、嵐の活動休止会見に同情した葵が小説に切り替える可能性も示唆。
    確定情報がないだけに、インターネット上では「出版が決まってから記事にしてほしい」「なんでもかんでも憶測で書きすぎ」といった批判が見られる一方、
    「暴露する側もダメージ大きいだろうに、捨て身だとしたら怖いな」
    「ジャニタレ相手の暴露本は覚悟がいるだろうし、それだけのことをされたということ?」「もし本当なら松潤のダメージ相当でしょ」と心配する声も多い。マスコミ関係者は語る。

    「松潤と葵の交際が4年にもわたる深いものだったのか、はたまた一時的なものだったのかは定かではありませんが、いずれにせよ2人が関係を持っていたことは確かなようです。
    今回の『東スポ』報道は一見憶測のようにも見えますが、某中堅出版社と葵サイドで松潤に関する暴露本出版の企画が進んでいるのは事実のようです。
    筆者名は葵にするとしても、さすがに松潤について実名で書くのはハレーションが大き過ぎるということで、“お相手”の名前は仮名にしたり、
    小説形式にしたりすることも検討しているようですが、詳細は今後詰めていくようです。
    いずれにせよ、かなり赤裸々な内容にする方向のようなので、もし出版されれば松潤のイメージダウンは避けられないでしょう」

    もし出版されれば、ベストセラーも期待できそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1685435/
    2019.02.09 11:50 ビジネスジャーナル


    【嵐・松本潤の元カノ・葵つかさの衝撃の内容”とはなに】の続きを読む


    元スレhttp://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549682489

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/09(土) 12:21:29.05 ID:vVNE8Fjv9.net

    お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志が、8日に放送されたフジテレビ系情報番組『バイキング』(毎週月~金11:55~13:45)で、学生時代にいじめられていたことを告白した。

    山口県周南市の県立高校2年の男子生徒が自*た問題で、調査検証委員会は生徒間によるいじめを認定したほか、教職員にも「いじめに類する行為」があったと指摘。
    田中は、「学生時代にいじめられた経験もあったりして」と切り出し、「テレビの世界に入っていじられる側になりました」と振り返った。

    その上で、「学生の時の“いじり”は面白くないんですよ。“いじる”ということは、学生の時にはコントロールできない」と主張し、
    「過剰になったり、もっと過剰にしないと笑いが起きないとか思ってしまったり」と危惧。
    「学生の時点でそういうことをやるんじゃなくて、もっと違うことで楽しむ。そういう方向にしないと」と訴えた。

    また、「僕は先生が唯一、助けてくれる存在でした」としつつも、「クラスでそういうことをされた時に、先生も笑っていたんですよね。
    先生に相談できないなと思って、ものすごく苦しくなった記憶があります」と逃げ場がなくなったつらい過去を打ち明けていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15997656/
    2019年2月9日 11時0分 マイナビニュース


    【アンガールズ田中、TVの中でいじめられた過去を告白する。いじめられていた過去】の続きを読む


    元スレhttp://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549672578

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/09(土) 09:36:18.83 ID:vVNE8Fjv9.net

    7日放送の『バラいろダンディ』(TOKYOMX)で、梅沢富美男が娘を虐待死させた41歳の父親と、虐待を認識しながら預かった子供を家庭に返した児童相談所に怒りを爆発させた。

    番組では虐待死させた父親が、事件2日前から娘を起こして立たせるなどして、眠らせないことがあったなどと紹介。
    このニュースを聞いた梅沢は「悔しくて悔しくて。俺も娘2人持っているから。よくこんなことができると思って。人間じゃないよこの野郎は」と怒りをぶつける。

    さらに、「個人的な意見」として、「できることなら娘が受けた虐待、あいつにしてやりてえよ。どんなに苦しかったか、どんだけ辛かったか。ほんとに」
    「腹立つなあ、なんでこんなことできるんだろう?」と同じ娘を持つ親として激怒した。

    その後、番組は亡くなった娘が学校のアンケートで被害を訴え、児童相談所が一時身柄を預かったこと、そして「そのアンケートを見せろ」と父親が凄み、
    教育委員会が怯えてみせてしまったこと、さらに娘が父親から強要される形で「アンケートは嘘」と書かされ、それを「強要されて書かされたもの」と認識しながら児童相談所が身柄を父親の元に返してしまったことが紹介される。

    梅沢はこれを聞くとヒートアップ。「児童相談所の対応が書かれたフリップを指差しながら、
    「ここも間違いだよ。わかるだろ、どういうことをしてきたかなんてことは。他人事だからこういうことするんだよ。
    渡したやつ名前を発表してくれよ。庇ってやることはねえだろ。この人達が渡さなければ娘さんが*なくて済んだかもしれないんだぞ。よくそういうことを人ごとのようにやれるもんだって」と激怒。

    コメンテーターのナジャ・グランディーバも「家の中でお父さんに暴力振るわれてて、お母さん助けてって見ても何もしてくれない。その気持ちを考えたら、こっちも涙出てきますよね」とコメント。
    これを聞いた梅沢は「選んでこの夫婦の子供になったわけじゃない。まったくひどいことをしやがるよ。なんかしてやりてえよ」と怒りを見せる。

    そして最後に、「お願いしたいのは、裁判所でもなんでもいいからさ、特例を作ってこういうことしたやつは凄い罪になるんだってことを1回やってくれよ」とまくしたてた

    同じ父親として、逮捕された父親の振る舞いが許せなかったようだ。

    この怒りに、ネットユーザーも「その通りだと思う」「子を持つ親なら皆そう思っていると思う」「重い罪にするべきだと思う」と賛同者が続出。
    そして、児童相談所についても「責任を取らないのはおかしい」「名前の発表はやりすぎだけどお咎め無しなのはおかしい」など、責任を問う声が噴出することになった。

    今回のような常軌を逸した児童虐待は昨今増えつつある。いずれも子供が被害を訴え児童相談所が一度は預かるが、
    親から「家庭の問題」として返すよう求められそのまま引き渡し、子供が亡くなっている。

    子供を虐待する親の罪を重くすることも検討するべきだろうが、それと同様に児童相談所の職員が子供の命を軽視しているとも思える対応を取っていることも問題と言わざるを得ない。
    今回対応した柏児童相談所は、「虐待は嘘。帰りたい」と訴えた手紙が「父親に書かされたもの」と認識しながら家庭に返しており、虐待死を誘発させたと批判を浴びている状況。

    一方で、「児童相談所の対応にも限界がある」「親に凄まれたら自分でも返してしまうかもしれない」との声や、「最も悪いのは虐待をした容疑者」との指摘も。
    また現在、柏児童相談所やアンケートを見せたとされる野田市教育委員会にクレームの電話が殺到していることについて、「本当に悩んでいる子供が連絡できない」と自制を呼びかける声もある。

    ナジャ・グランディーバが言うように、助けを求めたにもかかわらず、周りの大人全てがそっぽを向き、極めて適当な対応を取られた娘の気持ちを考えると、梅沢のように怒りの感情を持つのは当然のことだろう。
    そして、柏児童相談所や野田市教育委員会が虐待死を招くような行動を取ってしまったことは、紛れもない事実だ。

    虐待を繰り返す親は重罪とするとともに、児童相談所や教育委員会が、虐待を行う親に対してどのように接するべきかなどの指針を国が策定し、指導していくべきなのではないだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1684128/?page
    2019.02.08 12:30 リアルライブ


    (出典 Youtube)

    夢芝居


    【梅沢富美男が父親との怒り爆発 児相の担当者にも】の続きを読む

    このページのトップヘ