萌えいちご速報

2chまとめで、面白い記事を更新しています。



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    元スレ:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1550852529

    山じゃないの

    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/02/23(土) 01:22:09.154

    ジャイアンの服ですね


    【/\/\/\/\←これ何を思い浮かべた?】の続きを読む



    (出典 news.walkerplus.com)


    元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1550844461


    1 ひろし ★ :2019/02/22(金) 23:07:41.12 ID:exdk3qVx9.net

    2/22(金) 22:21配信

     AKB48の柏木由紀(27)が28日、自身がパーソナリティーを務めるMBSラジオ「アッパレやってまーす!」(水曜・後10・00)に出演。胸を大きくしようとして始めたバストアップクリームの使用をやめた理由を明かした。

     柏木は冒頭の自己紹介で「オッパイを大きくするやつ、諦めました」といきなりのカミングアウト。ケンドーコバヤシ(46)は「えっ、無理やったん?ナッツとか唐揚げとか、もうやめたん?」と尋ねると、柏木は「やめました、クリーム」と、バストアップクリームの使用を止めたことを告白した。

     柏木には「家でお風呂上りにその(バストアップ)クリームを手にやって、人肌に温めて、つけて、円を描くようにマッサージ」することが、いつものルーティン。いつものように励んでいたところ、不意に食器棚のガラスに映った自分の姿を見てしまい、「何してんだろって」思ってしまったと明かした。

     柏木は「(自分の顔って)怖いですよね。人にはそう見えてるってことですもんね。めちゃくちゃ怖い。(ドッキリなどで)テレビの(画面が)暗くなった時とか、スマホとかもそうだし…」と、語った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190222-00000154-spnannex-ent


    【【芸能】AKB・柏木がバストアップクリームをやめた理由とは?「マッサージしていたら…」】の続きを読む


    元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1550712752
    すごい20万部突破なんて、高山一実の小説すごい

    1 ジョーカーマン ★ :2019/02/21(木) 10:32:32.56 ID:CX6pB/sb9.net

    乃木坂46の高山一実の小説『トラペジウム』が、発売から3カ月を経ずに20万部を突破したことがわかった。

    同作は、現役トップアイドルが「アイドルを目指す、ある女の子の10年間」について綴った本格長編小説。
    雑誌『ダ・ヴィンチ』2016年5月号から2018年9月号まで、2年以上にわたって連載され、単行本化にあたり大幅な加筆修正がなされた。
    小説家の湊かなえ、中村文則、羽田圭介らに加え、『平成くん、さようなら』で芥川賞候補にノミネートされた社会学者の古市憲寿などからも、優れた青春小説として称賛の声が寄せられている。

    限られた人気作家しか到達できない20万部
    昨年11月28日に刊行された『トラペジウム』は、写真集のヒットが相次ぐ乃木坂46関連の書籍ではありながら、購入者特典を付けずに初版2万部からスタート。
    その後、品切れと重版を繰り返し、ついに20万部を突破した。

    文芸書で20万部クラスとは、近年では村上春樹、東野圭吾ら限られた人気作家のほかは、映像化作品など、ごく一部の話題作しかたどり着くことのない部数。
    この異例の部数にわずか3カ月足らずで到達した。

    http://mdpr.jp/news/detail/1823018

    高山一実 初の小説『トラペジウム』が20万部を突破

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    乃木坂46 高山一実

    (出典 66.media.tumblr.com)


    (出典 66.media.tumblr.com)


    【【乃木坂46】高山一実、初の小説がわずか3カ月で20万部突破!村上春樹、東野圭吾ら人気作家に匹敵の売れ行き】の続きを読む

    このページのトップヘ